CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< スローニン (吉田 聡) 小学館(大都社) | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
最近買った漫画とか
ども。ここんとこ忙しくてなかなか更新できなかったのですよ(いいわけ) ぶって!僕をぶって! この豚が! 醜い豚が! ぶひい!(あいさつ)

というわけで改めましてドーモ。Naveです。わたくしめは月に漫画を20冊は買う漫画バカ
、もといバカ漫画なのですがね。ここんとこ、一回買って一読したらもう読まない漫画がやたらと多い。僕の好みと世に出てる漫画が合わなくなってきてるのか、それとも俺に探す目がないのか。あるいは何度も読ませる力のある漫画が少なくなってきてるのか。そんなことないか。
あ、先日マスターキートンを読み返しました。ベタな意見ですがやっぱり面白いですね。一話一話とても丁寧にストーリーが練られていて味わい深い。高校時代に全巻揃えたこのシリーズ、どういうわけか一年に一度は何かの拍子に読み返すのですが、読み返すたびに感銘を受ける箇所が違う。未熟な時には気づかなかった所に感じ入るのですよ。これから、また5年くらいして改めて読み返すとまた違うんだろうな、と。いい漫画です、キートン。

最近買った漫画でとりあえず目についたモノ

ラブロマ(1)とよ田みのる アフタヌーンKC

僕はアフタヌーンを読まない人なので、書店で単行本を見かけるまではこの作品、ちっとも知りませんでした。発売日に書店で見かけ、一旦手に取り、絵を見て一旦は棚に返したのですが、やっぱり気になって清算前にこれも、と購入した本でした。何だかスルーできない何かがあったんだと思いますね。僕の場合、こういう予感を感じた漫画をハズしたことはありません。あ、コレ自慢ですよエヘヘ。
この作品、ほんのりラブコメディ。主人公とヒロインが異常にまっすぐで、それでいて思春期ならではの照れだとか、学生ならではの恋愛だとか。不器用だけどまっすぐで初々しい。読んでいて胸のすくような作品です。あまづっぱいですヨ。激オススメしておきます。
| nave | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yomiman.jugem.cc/trackback/18
トラックバック